中部北陸自然歩道紀行
自然歩道区間 聖高原駅〜聖湖〜姨捨の棚田〜武水別神社〜篠ノ井橋
 2016/4/3にスタートした東海自然歩道の恵那市分岐点から中部北陸自然歩道を歩く試みは、翌年の11/3に上越市直江津に到達して終了となった。
 当初の予定には無かったG4とG5のコースの一部を繋いで、聖高原駅から今井駅まで歩くことにした。善光寺街道などの旧街道に沿って設定され、旧跡や旧家・名勝の姥捨の棚田・善光寺平の眺めなど見所が多いとされるコースである。
 篠ノ井橋から今井駅までは、旧北国街道の雰囲気を味わうこともできる。。
 聖高原駅は旧麻績宿にあり、昔の風情が残る旧善光寺街道を歩いて聖湖に至る。聖湖から先は静かな別荘地内を歩き、更に千曲川展望公園からは棚田や善光寺平を見下ろす大パノラマも期待できる。
 今回もグーグルマップを利用して道標の位置を調べた。事前に分かったのは姥捨駅北の踏切までで、その先は推定したルートとなった。
 武水別神社からは複数のルートが考えられ、神社北から旧道を歩いて千曲川左岸の堤防道路に入り篠ノ井橋まで歩くことにした。ここでコースを離れて今井駅へ向かう。
<歩行計画> P7:107:20<5.1km 2.8km/h>9:009:10聖湖B<2.9km 2.8km/h>10:0010:10一本松峠四辻<6.4km 3.2km/h>12:0012:10姨捨公園/昼食2030<0.8km 3km/h>12:3512:45棚田見学(1.0km)13:0513:15<2.2km 3.5km/h>13:4513:55武水別神社<6.5km 3.5km/h>15:3515:45篠ノ井橋北交差点<4.5km 3.5km/h>16:5517:05今井駅…聖高原駅<0..4km>P  29.8km =当日は10分遅くスタート=
  ※参考(環境省) G4 姨捨山更級紀行のみち  「川中島古戦場 〜 武水別神社 〜 姨捨駅 〜 千曲高原 〜 聖湖」  24.0km
              G5 筑北の里をめぐる峠みち 「聖湖 〜 法善寺 〜 青柳宿 〜 乱橋 〜 立峠 〜 会田 〜 松本市役所四賀支所  23.3km
1 日   時 2018/5/12(土)
2 区   間 P〜聖湖〜姨捨の棚田〜武水別神社〜篠ノ井橋〜今井駅…聖高原駅〜P
3 歩行距離 P<1.7km>善光寺街道分岐<3.6km>聖湖B<3.4km>一本松峠四辻<6.1km>姥捨公園<0.8km>長楽寺山門<棚田見学2.5km>山門<2.3km>武水別神社<6.5km>篠ノ井橋北交差点<4.5km>今井駅…聖高原駅<0.4km>P 31.8km
4 所要時間 P7:20-7:52善光寺街道分岐-9:09聖湖・B9:20(+10)-10:13(+3)一本松峠四辻-12:03(-7)姥捨公園/昼食25-12:45長楽寺山門(0)-棚田見学13:35(+20)-14:15(+20)武水別神社-16:29(+44)篠ノ井橋北交差点-17:58((+53)今井駅…19:06聖高原駅-19:15P 11時間55分
(内公共交通機関利用 1時間8分)
5 交   通 車・JR
(往)瀬戸市4:00〜7:14P  (乗継)今井18:31〜19:06聖高原  (復)P19:21〜22:42瀬戸市
6 駐 車 地 麻績村役場駐車場(閉庁日可、要確認) 
この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の電子地形図(タイル)を複製したものである。(承認番号 平29情複、第344号
この地図を更に複製する場合は国土地理院長の承認が必要である。
スライドショー@(PC) <聖湖> (スマホ)                      スライドショーA(PC) <姨捨の棚田> (スマホ)
7 メ   モ ・遅咲きの桜が咲く聖湖・コース沿いの新緑と花々・田植え前の棚田・善光寺平の眺めなど、期待した通り素晴らしい景観だった。
・千曲川沿いの堤防道路(サイクリングコース)も、背後に棚田や冠着山(姨捨山)を眺め、前方に飯縄山を仰ぎながらの心地良い歩きだった。
・スタートから姨捨駅北踏切までは、千曲川展望公園北の1か所を除いて道標を確認できた。但し、朽ちたものも複数あった。その先は、長野自動車道北の平久保橋の両袂で確認しただけである。
・聖湖の案内板では、武水別神社の北から千曲川沿いにコースが設定されているように見える。しかし、平久保橋南袂の道標の表示は県道77(バイパス)を進むようになっていた。
・トイレについては、コースに近い駅や聖湖、姨捨公園、武水別神社の公衆トイレを利用できる。
ホーム 中部北陸自然歩道 中部北陸自然歩道