中部北陸自然歩道紀行
自然歩道区間 散策のための寄り道を除いて全て自然歩道区間
<雨宮坐日吉神社前〜上高相交差点は北国街道脇道の松代道に重なると思われる>
 3月下旬から4月上旬の週末の天気が悪く、予定していたコース16(小諸〜上田)を歩くことができないまま、千曲市の「あんずの里」の開花時期になってしまった。
 開花期間が限られているので一番の見頃と思われる平日の実施となった。
 このコースの戸倉温泉の起点の位置は不明であるが、川中島古戦場までの19.3kmには松代城跡などへ立ち寄る距離は含まれていないようだ。復路に歩く距離とあんずの里・松代城下の散策を加えると長距離になり、見学ポイントを効率的に回る計画を立てた。
 今回も参考になる資料が少なく、※参考(環境省)のH1をもとにグーグルストリートビューを利用して道標を探し出して歩行ルートを決めた。道標と次の道標の間に道標が見付からない分岐点もあって、正確さには欠けるがしかたがない。
<歩行計画> P7:307:20<4.3km 2.5km/h>9:159:05宮坂峠<4.8km 2.5km/h>11:1011:00観光会館<5.1km 昼食 3km/h>13:1513:05国道分岐<4.6km 3km/h>14:4514:35松代城跡北口<5.0km 城下・地下壕見学 2km/h>17:1517:05上高相交差点<2.3km 3km/h>18:0017:50川中島古戦場道標<4.7km 3.2km/h>19:3019:20今井駅…戸倉駅・P  30.8km =当日は10分早くスタート=
  ※参考(環境省) H1 川中島古戦場とあんずの里のみち 「川中島古戦場 〜 松代城址 〜 あんずの里 〜 宮坂峠 〜 戸倉温泉」 19.3km
1 日   時 2016/4/13(水)
2 区   間 P〜宮坂峠〜あんずの里〜松代城跡〜川中島古戦場〜今井駅…戸倉駅・P
3 歩行距離 P<4.5km>宮坂峠<4.8km>観光会館<5.1km>R403分岐<4.6km>松代城跡北口<6.4km>上高相交差点<2.3km>古戦場道標<4.7km>今井駅…戸倉駅・P 32.4km
4 所要時間 P7:20-8:32東屋40-8:52(-13)宮坂峠-9:53窪山展望台-10:21(-39)観光会館-12:05親水公園/昼食25-12:31(-34)R403分岐-13:52(-43)城跡北口-17:39(+34)上高相交差点-18:19(+29)古戦場道標-19:36(+16)今井駅…20:10戸倉駅-20:16P 12時間56分
(内公共交通機関利用 34分)
5 交   通 車・しなの鉄道
(往)瀬戸市3:35〜7:13P  (乗継)今井19:54〜20:10戸倉  (復)P20:23〜0:25瀬戸市
6 駐 車 地 戸倉駅前有料駐車場(500円)
この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の電子地形図(タイル)を複製したものである。(承認番号 平29情複、第344号
この地図を更に複製する場合は国土地理院長の承認が必要である。
スライドショー@<あんずの里>                            スライドショーA<松代大橋>
7 メ   モ ・あんずの里の美しい風景や旧家が多く残る松代城下の見学は期待以上で、大満足の1日だった。日没時の後立山連峰を松代大橋から眺めるというオマケもついた。
・松代城下を大急ぎで見学したがそれでも予定時間を超過した。できればゆっくり味わいたい城下町という思いがした。
・道標については、戸倉からあんずの里までは主な分岐点にあったがその先はR403分岐とゴールの古戦場で確認できただけである。
・トイレについては、観光地であるあんずの里や松代城下には複数あるが途中には無い。
ホーム 中部北陸自然歩道 中部北陸自然歩道