中部北陸自然歩道紀行
自然歩道区間 上田駅〜上田城跡公園〜上田駅別所温泉〜生島足島神社〜大屋駅
<北国街道との重複区間無し>
 寒波の影響で遅れていた上田城跡公園の千本桜が見頃になった。3日前に「戸倉〜川中島古戦場跡」の区間を歩き疲れが残っていたが、桜は待っていてくれないので出掛けることにした。
 朝一番に桜鑑賞を済ませてから鉄道を利用して別所温泉へ行き、大屋駅までの自然歩道区間を歩く計画である。
 環境省の資料 H1「信州の鎌倉塩田平のみち」のコースは、何故か塩田平の旧跡や古刹を通るようになっていない。そこで別所温泉〜生島足島神社の区間では、自然歩道を離れて「全国遊歩道百選」認定コースである塩田平散策モデルコースを辿ることにした。
 又、木曽義仲に深い関係のある手塚太郎光盛(漫画家手塚治虫の先祖)の位牌がある安楽寺や居住していたと思われる手塚地区にも立ち寄る。
<歩行計画> P・大屋駅7:23…7:29上田駅<上田城跡散策3.0km 2.5km/h>8:45上田駅9:10…9:388:52別所温泉駅<常楽寺・安楽寺・北向観音拝観2.5km 2km/h>10:5510:09別所温泉駅/昼食11:15<6:0km 2:5km/h>13:4012:54塩田城碑跡<5.2km 3km/h>15:2514:39生島足島神社<9.7km 3.2km/h>18:3017:44P   26.2km  =当日は別所温泉駅を46分早くスタート=
 ※参考(環境省) H4 信州の鎌倉塩田平のみち 「別所温泉 〜 生島足島神社 〜 しなの鉄道大屋駅 〜 海野宿」  17.7km
1 日  時 2017/4/16(日)
2 区  間 P・大屋駅…上田城跡…別所温泉〜塩田城跡〜生島足島神社〜P
3 歩行距離 P<0.3km>大屋駅…上田駅<上田城跡散策3.5km>上田駅…別所温泉駅<常楽寺・安楽寺・北向観音拝観2.6km>別所温泉駅<1.4km>遊歩道分岐<中禅寺・塩田城跡碑・前山寺経由7.5km>新町交差点<3.2km>生島足島神社<9.7+0.3+(0.9)km>P 29.4km
4 所要時間 P6:40-6:43大屋駅7:04…7:11上田駅-上田城跡散策-8:17上田駅22…8:52別所温泉駅-常楽寺・安楽寺・北向観音拝観-10:28(+19)別所温泉駅-10:50遊歩道分岐-12:40龍光院/昼食58-13:12(+18)塩田城跡碑-14:10新町交差点-15:05(+26)生島足島神社35-15:53下之郷交差点-18:51(+67)P 12時間11分
(内公共交通機関利用 1時間6分)
5 交  通 車・しなの鉄道・上田電鉄
(往)瀬戸市2:56〜6:32P  (乗継)大屋7:04〜7:11上田、上田8:22〜8:52別所温泉  (復)P18:57〜22:42瀬戸市
6 駐 車 地 しなの鉄道大屋駅駐車場(11台、有料、利用方法について駅に要確認)
この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の電子地形図(タイル)を複製したものである。(承認番号 平29情複、第344号
この地図を更に複製する場合は国土地理院長の承認が必要である。
スライドショー@(PC) <上田城跡> (スマホ) スライドショーA(PC) <塩田平> (スマホ)
7 メ  モ ・見学地が多いことから予定より遅れ気味で、早くスタートしたことにより何とか夕闇迫る中でのゴールとなった。
・上田城跡公園では、多種類のサクラの開花が見られ、時期としては最良のタイミングだった。
・信州の鎌倉と呼ばれる塩田平には、茅葺きなど味わいのあるお堂や美しい仏塔を有する古刹、歴史のある神社が幾つもあり見応えがある。中部北陸自然歩道のコースに含まれていないので、是非立ち寄りたいところである。
・道標については、数が少なく必要と思われるのに無い分岐点も複数あり、事前にストリートビューなどを参考にして作成したマップが頼りとなった。
・トイレについては、遊歩道で巡る古刹などに公衆トイレが設置されているが、中間点の生島足島神社から大屋駅の区間には無い。
ホーム 中部北陸自然歩道 中部北陸自然歩道