中部北陸自然歩道紀行
自然歩道区間 日出塩駅〜桜沢〜牛首峠〜小野峠(三沢峠)〜塩尻峠〜旧塩尻峠〜岡谷駅
 <桜沢〜小野峠(三沢峠)間は初期中山道と重複>
 中部北陸自然歩道の中山道に沿うコースは、桜沢からは洗馬駅の先で中山道を離れて波田町役場へ向かう「サラダ街道をいくみち」になる。
 桜沢から初期中山道を経て塩尻峠へ向かうルートが、「塩嶺王城小鳥のみち」(※参考)として中部北陸自然歩道に指定されているのでこれを辿ることにする
 歩行距離が26km以上でアップダウンがあり、便数の少ないバスを利用するので慎重な計画を立てて臨んだ。
 バス最終便(18:14)は列車への乗り継ぎに余裕が無く、逃すと帰宅が深夜になるので1つ前の便(16:39)にする。
 バス時刻の少し前に着くように、過去の経験から道の状況や標高差を元に主な地点の通過時刻を割り出して歩く速さの目安にした。(時速:含休憩等)
<歩行計画>  日出塩P6:55-(4km/h)-7:20木曽路の碑-(3km/h)-8:50牛首峠-(3km/h)-10:50小野下町-(3km/h)-12:10しだれ栗公園-(昼食 3km/h)-12:55小野峠-(見学 2.5km/h)-15:15塩尻峠-(3km/h)-16:20今井西公園前バス停
  ※参考(環境省) I6<塩嶺王城小鳥のみち> 「 塩尻峠 〜 小野峠 〜 しだれ栗 〜 小野 〜 牛首峠 〜 桜沢
1 日  時 2016/6/4(土)
2 区  間 日出塩駅P〜桜沢〜牛首峠〜小野峠(三沢峠)〜塩尻峠〜今井西公園前B…P
3 歩行距離 P<1.8km>桜沢木曽路の碑<4.4km>牛首峠<6.0+0.2km>小野下町<4.0km>しだれ栗公園<1.1km>小野峠<1.3+0.5km>塩嶺王城パークライン展望台<4.0km>塩尻峠<0.9km>旧塩尻峠<2.3+0.1km>今井西公園前B…岡谷駅…P 26.6km
4 所要時間 P6:55-7:20桜沢木曽路の碑-8:50牛首峠-10:42小野下町-12:02しだれ栗公園/昼食22-12:48小野峠/展望台13:07-13:39塩嶺王城パークライン展望台43-15:00塩尻峠-15:18旧塩尻峠-16:01今井西公園前B…17:00岡谷駅…18:59P 12時間04分
(内公共交通機関利用 2時間58分
5 交  通 車・JR・岡谷市シルキーバス
(往)瀬戸市3:58〜6:52P  (乗継)バス停16:40〜岡谷17:57〜18:07塩尻50〜18:58日出塩  (復)P19:08〜22:06瀬戸市
6 駐 車 地 日出塩駅駐車場
この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の電子地形図(タイル)を複製したものである。(承認番号 平28情複、第312号
この地図を更に複製する場合は国土地理院長の承認が必要である。
スライドショー@(HP) <小野宿> (スマホ)
スライドショーA(HP) <塩嶺王城パークライン展望台> (スマホ)
7 メ  モ ・牛首峠からの蓼科山、小野宿、しだれ栗自生地、小野峠や塩嶺高原からのパノラマなど、変化に富んだ景色を堪能する素晴らしいコースだった。
・予定したバスに確実に乗るために主な地点の通過時刻を決めて歩いたが、コースロストもなく長距離ながら僅かな誤差で歩き終えた。
・小野峠までの道は旧道を除けば舗装路であり、小野峠から塩尻峠までの区間も整備された遊歩道や林道である。コースになっている旧道区間は整備されている。
・道標については、小野宿と色白水付近で必要箇所に見当たらなかった以外は問題を感じなかった。
・トイレについては、桜沢としだれ栗公園の15kmの区間に全く無く、コースから500m離れたJR小野駅を利用するしかない。しだれ栗公園からは塩嶺王城パークライン沿いの展望台と小鳥の森「塩嶺閣」の2箇所に設置されている。
ホーム 中部北陸自然歩道