東海自然歩道紀行
恵那コース(7)  日本大正村<串原〜明智>
 先週末に残した東林寺東側のコースを歩いた後、西藤原駅までを往復する計画を立てた。少し距離が長いが冷涼なこの時期なら疲れも少ないと考えた。
 東林寺付近に長時間駐車可能な場所があるかどうか分からないので、西藤原駅近くの観光用駐車場を利用することにした。
 藤原岳を正面に眺めながら歩きたいという理由から、東林寺へ直行後西藤原駅へ向けてコースを辿ることにした。
1 日   時 2010/12/11(土)
2 区   間 P〜西藤原駅〜東林寺〜聖宝寺〜P
3 歩行距離 P<1.0km>西藤原駅<8.6km>東林寺分岐<0.5km>前回離脱点<0.8km>東林寺<3.1km>グランド<9.8km>聖宝寺<0.9km>P  24.7km
4 所要時間 P7:32-7:46西藤原駅-10:01東林寺分岐-10:16前回離脱点-10:43東林寺10:50-11:35グランド/昼食55-14:40聖宝寺46-15:04P  7時間32分
(内公共交通機関利用  0分
5 交   通
(往)瀬戸市5:22〜7:25 (復)P15:15〜17:55瀬戸市
6 駐 車 地 観光用駐車場(西藤原駅北西600m、300円/日、トイレ有り)
この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の電子地形図(タイル)を複製したものである。(承認番号 平27情複、第980号
スライドショー(旧) スライドショー(新) <藤原岳山麓>
7 メ   モ ・曇りがちの天気で午後には小雨の中の歩行となり、ハイカーに出会うこともなかった。
・藤原岳の大きな山容を間近に仰ぎながら歩き、東林寺や聖宝寺で名残の紅葉を楽しむこともできた。
・翌日は脚が少し痛む程度で疲れが残るということは無く、長距離歩行に対する自分たちの体力の目安というものが少しずつ分かってきた。
・道標は集落内を含めて要所に設置されていて迷うことはなかった。トイレについては、東林寺・簡易パーキング・聖宝寺・観光用駐車場の施設が利用できる。
ホーム 本コース東京方面 本コース大阪方面 恵那コース 山の辺コース