東海自然歩道紀行
 富士五湖を巡る最後のコースで、平野から前回離脱した富士ビジターセンターまで歩く。
 平野バス停北1.6km程の所にある駐車場から、石割山ハイキングコースを経て本コースに合流後、大平山へ向かう。
 平野バス停付近には駐車スペースが無く、やや離れた石割神社駐車場を利用する。
 ビジターセンター到着後は、富士山駅まで歩いてバスを利用し、更に平野バス停から駐車地まで歩く。長距離になるので午前2時半に家を出発した。
1 日  時 2013/12/8(日)
2 区  間 平野・石割神社P〜大平山〜忍野八海〜ビジターC〜富士山駅B…平野B〜P
3 歩行距離 P<1.9km>石割山<3.0km>大平山<4.0km>花の都公園(売店)<4.0km>膳棚B<忍野八海見学2.0km>膳棚B<5.6+(0.9)km>富士浅間神社<3.2km>ビジターC<2.8km>富士山駅B…平野B<1.7km>P 29.1km
4 所要時間 P6:28-7:28石割山7:41-8:55大平山9:32-10:29花の都公園/昼食11:03-11:46膳棚B/忍野八海見学12:18-13:40富士浅間神社13:50-14:30ビジターC14:40-15:20富士山駅B…17:02平野B-17:21P 10時間53分
(内公共交通機関利用 1時間46分)
5 交  通 車・富士急山梨バス
(往)瀬戸市2:33〜石割神社P5:56 (乗継)富士山駅B16:20〜17:02平野B (復)P17:28〜21:32瀬戸市
6 駐 車 地 石割神社駐車場(15台、トイレ有り、無料)
この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の電子地形図(タイル)を複製したものである。(承認番号 平27情複、第980号)
スライドショー(PC) <大平山> (スマホ)
7 メ  モ ・ 長距離のコース設定で忙しい歩行だったが、時折現れる初冬の富士山を望みながら快適に歩くことができた。
・ 大きなコースロストには至らなかったが、鐘山橋案内板付近と鐘山通りを経て国道(R138)を横切るまでの区間は、道標が見付かり難いか無い所があった。
・ 石割山山頂直下の一部を除いて歩き易い道である。トイレについては、花の都公園までの8kmの区間は無いがその後は数か所で利用できる。
・ 前回にビジターセンターで離脱したので、今回の距離が長くなった。浅間神社辺りを離脱点にするコースを考えた方が良かった思う。
・ 今回で山梨県内の踏破を終わり、次回から神奈川県に入る。難所とされる丹沢山系を越すコースなので、日照時間が長くなるころに歩くことにする。
ホーム 本コース東京方面 本コース大阪方面 恵那コース 山の辺コース