東海自然歩道紀行
 6/12に大阪の箕面公園へ到達したのを機会に、困難が予想される静岡県以東へも挑戦して全行程踏破を目指すことにした。
 これまでの静岡県内のコースは、スタート地点と離脱点を往復する方法で歩いてきた。しかし、遠方になるにつれて時間的に難しくなり、限られた公共交通機関を上手に活用して長距離を歩くことにした。
 1回目の今回は、運行本数が限られるバス(3本/土日祝日)を先に利用して蔵田へ行き、家山駅まで歩いた後大井川鉄道で駐車地へ戻ることにした。
 静岡県観光協会HPの資料を参考にして、コース区間を7時間程で歩き通す計画を立てた。
1 日   時 2011/6/19(日)
2 区   間 P〜JR金谷駅…蔵田〜家山駅…金谷駅〜P
3 歩行距離 P<1.4km>JR金谷駅…蔵田B<3.6km>高根山<4.6+(0.2)km>吊り橋<2.3km>笑い仏<9.9km>家山駅…金谷駅<1.2km>P 23.2km
4 所要時間 P6:45-7:10JR金谷駅…9:28蔵田B9:35-10:25高根山登山口-11:00高根山-12:25吊り橋/昼食12:50-13:25笑い仏-16:05家山駅…17:25金谷駅-17:48P 11時間3分
(内公共交通機関利用 3時間38分)
5 交   通 車・JR・藤枝市自主運行バス・大井川鉄道
(往)瀬戸市4:50-6:40牧之原公園P  (乗継)JR金谷7:21-7:30JR藤枝B8:32-9:00ゆらく前9:10-9:27蔵田B  (乗継)家山駅16:47-17:25金谷駅 (復)P17:58-10:08瀬戸市
6 駐 車 地 JR金谷駅に近い牧之原公園駐車場
この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の電子地形図(タイル)を複製したものである。(承認番号 平27情複、第980号)
スライドショー(PC) <鼻崎の大スギ> (スマホ)
7 メ   モ ・高根山・東屋・笑い仏など見晴らしの良い場所を通過するコースであるが、雲が低くて眺望には全く恵まれなかった。
・行程としては予想した時間内で歩き終えることができたが、案内板の参考タイムにはかなりの健脚でなければ無理と思われる表示もあった。
・道標については、高根山西の東屋付近と家山市街地で迷う箇所があったが、全体的に良く整備されていた。トイレは、蔵田・家山駅・中間点の西向吊り橋などで利用できる。
・東名高速道路の渋滞が酷く、4時間もかかり帰宅したのは10時過ぎだった。
ホーム 本コース東京方面 本コース大阪方面 恵那コース 山の辺コース