東海自然歩道紀行
 6月に家山〜蔵田間、9月13日に平松峠〜家山間を歩き終えた。次の区間の蔵田から久能尾を歩く計画を立てた直後に、9月21日の台風災害(地滑り)で宇嶺の滝付近のコースが通行止めになってしまった。
 急遽、次の久能尾と栗島の区間に変更して出掛けた。
 台風通過直後であり遊歩道が荒れていて時間ロスも考えられることから、先にバスを利用してスタート地点へ行き駐車地まで歩くことにした。
 静岡県観光協会HPの資料を基に、栗島から久能尾までを8時間で歩く計画を立てた。時間超過で久能尾への尾根越えが難しい場合は、寺島下バス停から車道経由で戻ることにした。
焼津IC、静清バイパス経由でゴール地の久能尾へ行き、バス停近くのガソリンスタンドの好意で敷地内に車を駐車させて頂いた。 
1 日   時 2011/9/24(土)
2 区   間 久能尾P・B…栗島B〜大山〜久能尾P
3 歩行距離 久能尾P・B…栗島B<4.0km>水見色峠<2.6km>大山<9.9km>寺島下<3.7km>久能尾P 20.2km
4 所要時間 久能尾P・B7:34…栗島B9:48-11:10水見色峠-12:54大山(無線中継所)/昼食13:15-15:53寺島下-17:30久能尾P 9時間56分
(内公共交通機関利用 2時間14分)
5 交   通 車・静鉄バス
(往)瀬戸市4:00〜7:05久能尾  (乗継)久能尾B7:34〜8:23JR静岡B8:57〜9:44栗島B  (復)P17:35〜21:35瀬戸市
6 駐 車 地 久能尾交差点ガソリンスタンド(要許可)
この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の電子地形図(タイル)を複製したものである。(承認番号 平27情複、第980号)
スライドショー(PC) <大山> (スマホ)
7 メ   モ ・時間的にややゆとりのない日程だったことから、日没間際に少し慌てることになったがほぼ予定通りに歩くことができた。
・天気に恵まれて、水見色峠からの竜爪山や大山からの久能山など雄大な長めを楽しむことができた。
・久能尾へ尾根越えする稜線付近の道は、国土地理院の地形図とは異なるようである。稜線から久能尾への下山路も記載がないが整備された道が通じている。
・林道造成工事で水見色峠の登山道が消えた所を除いて、案内板や道標は良く整備されていたがトイレは全くない。
ホーム 本コース東京方面 本コース大阪方面 恵那コース 山の辺コース