東海自然歩道紀行
本コース(愛知・東)3  昭和の森<猿投神社〜力石
 11/22予定の高尾山起点ゴールの計画に向けて、生活リズムと体調維持のために県内のコースを歩くことにしている。
 大野と静岡県境の区間は、2010/1・2 に2回に区切って歩いたコースである。今回はバスを利用して1日で歩き通す計画を立てた。
 新城市Sバスは、日・祝日は運行休止であり、運行回数の多い平日に出掛けることにした。
1 日   時 2014/11/11(火)
2 区   間 三河大野P〜阿寺の七滝〜静岡県境〜六本松…P
3 歩行距離 P<2.0km>睦平<3.3km>阿寺の七滝<1.9km>巣山<2.1km>夏明橋<1.4km>百間滝<1.3km>六本松(向久保B)<1.7km>県境<1.7km>向久保B 15.4km
4 所要時間 P7:46-8:10睦平-9:14鉛山峠-9:49阿寺の七滝9:58-10:33巣山-11:04夏明橋-11:14百間滝往復12:04-12:10六本松(向久保B)-12:41配水池/昼食12:58-13:07県境-13:41向久保B…15:00三河大野B・P 7時間14分
(内公共交通機関利用 1時間19分
5 交   通 車・新城市Sバス
(往)瀬戸市5:30〜7:27三河大野駅P  (乗継)向久保B14:25〜14:55三河大野B (復)P15:04〜17:03瀬戸市
6 駐 車 地 JR三河大野駅駐車場(トイレ有り)
この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の電子地形図(タイル)を複製したものである。(承認番号 平27情複、第980号
スライドショー(PC) <阿寺の七滝> (スマホ) <百間滝>
7 メ   モ ・曇りの予報だったが霧雨のような細かい雨に降られた。木立の中は何とかしのげたが車道歩きでは雨具を利用することになった。
・滝巡りと林間のウォーキングが中心のコースである。晩秋のこの時期は滝の水量が少ないと思うが、阿寺の七滝・百間滝共に十分に見応えがあった。
・遊歩道や道標、案内板は良く整備されていて迷うことはなかった。トイレについては、中間に2箇所あるが夏明橋は仮設になっている。
<過去の記録>  2010/1/16(土) 大野10:15-1155阿寺の七滝/昼食12:35-13:10巣山-県道505経由-睦平-14:58大野(周回)<14.3km> オフシーズンの静かな七滝、県道沿いの中央構造線断層見学
 2010/2/21(日) 巣山9:50-百間滝-11:50静岡県境/昼食12:13-13:27巣山(往復)<18.8km> 百間滝はかなりの落差と水量がある豪快な滝
ホーム 本コース東京方面 本コース大阪方面 恵那コース 山の辺コース