東海自然歩道紀行
恵那コース(6)  飯高観音<岩村〜明智>
 当初の計画は、前回離脱点の岩村駅から串原大平バス停まで歩いた後、明智駅行最終バス(16:48)と鉄道を利用して戻る予定であった。
 しかし、コースロスト等で時間を費やし八王子神社で打ち切ることになってしまった。
1 日  時 2011/12/18(日)
2 区  間 岩村駅P〜明智駅…P
3 歩行距離 岩村駅P<4.6km>飯高観音<9.5km>八王子神社<0.3km>明智駅…P 14.4km
4 所要時間 岩村駅P8:30-9:40飯高観音-12:10八王子神社-12:20明智駅/昼食…13:20岩村駅P 4時間50分
(内公共交通機関利用 1時間)
5 交  通 車・明智鉄道
(往)瀬戸市7:10〜8:25岩村駅P  (乗継)明智駅12:56〜13:17岩村駅  (復)岩村駅P13:50〜15:00瀬戸市
6 駐 車 地 岩村駅前の乗降客用駐車場
この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の電子地形図(タイル)を複製したものである。(承認番号 平27情複、第980号)
スライドショー(PC) <飯高観音> (スマホ)
7 メ   モ ・限られるた本数の自主運行バスを利用する計画であったが、歩行時間の予測の甘さに加えコースロストも重なって中途半端な歩きに終わった。
・3回も道標を見落とした。何れも広い道で起きていて、過去にも度々あり注意しなければならない。
・見落とし(飯高観音の西角は?)はあったが、道標や遊歩道は整備されている。トイレについては途中の飯高観音の利用が可能である。
・コース沿いにある岩村城下や日本大正村を見学するにはある程度の時間が必要であり、寺社、旧跡なども多い。通過するだけは惜しいコース、城跡や旧家、寺社、旧跡などを巡りながらゆっくり歩きたい区間である。
ホーム 本コース東京方面 本コース大阪方面 恵那コース 山の辺コース